So-net無料ブログ作成

今さら情報ですが [音楽]

明日から
ひふみよ展が大阪HEPで開催ですなぁ。
待ってましたよ!
http://hihumiyo.net/

私は正直、「LIFE」以降の小沢健二が好きになれず
ですが、常にどこかにひっかかってるのです。

「LIFE」以降を好きな人って
1stとかダメだったりするのかなぁ。
私は1st、好きなんだけどな。

あと、Vaselinesの大阪LIVE。
http://www.hmv.co.jp/news/article/1205080036/
日が合えば行きたいよ〜。

もひとつ遠くて行けないのが
河口湖で行われる
DUM-DUM PARTY '2012 -夏の黄金比-
http://party.dum-dum.tv/2012/lineup/
Vaselines、相対性理論、コーネリアスと
ものすごくよだれジュルルなメンバーです。

うううう行きたい〜。でも金銭的と物理的に無理ー。

私は最近、日本人アーティストは
ほぼ相対性理論しか聴いてません。
あとは、家にあるのを聞き直しで
新たなバンドを試し聴きする程の
気力もお金もなくーーー。

他にいいバンドいたら教えて下さい。



コメント(0) 
共通テーマ:育児

きっかけは↑↓ [音楽]

うちの小4の長男、来月 初ライブに行きます。

人生初のライブが↓↓

36723841.jpg

ザ・クロマニヨンズ、です。

きっかけは、ハイロウズのベストだったんだけど、
それから、さかのぼり
ブルーハーツ、んでクロマニヨンズを聴いています。

かなりのお気に入りのようです。

特にブルーハーツが気に入っている様子で、
「完コピしたで〜」とうれしそうに
歌っています。

特にブルーハーツの詩は
メッセージ色が強いので
今は意味がわからなくても
いずれ分かった時、どう思うのか

曲名にもなっている
「チェルノブイリ」
私らの世代には強烈な記憶として残っているけれど
今の子達は全く知らないので
チェルノブイリを知り、どういうことがあったのかを知り
そっから、
なんというか
どう考えていくんだろう、、と思います。母として。

まあ、ともかく
ダンナと一緒に行ってもらうので
大丈夫とは思いますが、、

楽しんできてもらいたいです。
コメント(2) 
共通テーマ:育児

ペプシ [音楽]

こないだ、何げにテレビから流れてきたCM、

http://www.pepsi.co.jp/gallery/index.html

ほほう、うちの子供達の好きな「ザ・クロマニヨンズ」と
これまた子供達の大好きな「ラモーンズ」の「電撃バップ」。

このダブルの組み合わせが、また
うちの子供達の心をくすぐっています。

うちの子供達は小動物の様な顔をしているので
例えていえば
イタチとか、プレーリードッグとか
かわうそとか、その系統の顔なので

そのような顔をして
「電撃バップ」を歌いながら
スーパーに買い物にいく姿が

なんとも言えません。。
コメント(0) 
共通テーマ:育児

ヘビーローテーション [音楽]

超現実な日々なので
音楽を聴く暇すらない日々
ですが、

今、毎日何度となく
ヘビーローテーションで
聴いているのが


ずっと好きだった(初回限定盤)











資生堂のCMソングです。

最初、CM見た時は
登場人物のインパクトの方が大だったので
さほど音の方は気にならなかったけれど、
http://www.shiseido.co.jp/inon/tvcm.html
秀美ちゃんは子だくさんなのに
いつまでも可愛いのです。

こないだ、たまたまTVで通しで聴いて
完全に胸を打ち抜かれました。。

で、毎日聴いてます。
ちなみにiTunesで今、1位。
そういう私もiTunesでゲット。

昨日も音楽番組で聴きましたが
その時の前フリが
「30代、40代女性の圧倒的支持」云々で、
まさに、ズバっとはまっております。。

これねえ、多分
皆の意見は一緒だと思う。

「う〜、言われてみたい!!」





コメント(1) 
共通テーマ:育児

WHO'S GONNA KNOCK THE DOOR? [音楽]

友達のブログでも記載がありましたが、

小沢健二氏がライブツアーをするそうです。

昨日、Yahoo!ニュースで知りまして、
その後、HPで小沢氏のインタビューを読み

ああ、この人は変わってないなあ、と
変に安心しました。

若かりし頃は、
フリッパーズが載っている
全ての雑誌のインタビューチェックが
私の日課だったりしました。

小沢氏の歌詞全てが
大好きだったのは、
言葉の選択のセンスが
とても好きだった。

アルバム「LIFE」の中の
「ドアをノックするのは誰だ?」という歌を
当時、友達が
「すごい、暗い歌やな」と
言った事を思い出しました。


LIFE








ライブでは振り付けがあって
小沢氏もバックボーカルの真城さんとかも
サビの部分で踊っていた曲なのですが
内容を聴くと、
明るい内容の裏の
暗さを感じてしまうのは
私らだけかしら??

ライブ、行きたい、、。
京都か神戸か。

ダンナは軽く
「行ってくれば?」なんて言うが、
子供は、、チケット代は、、。



コメント(2) 
共通テーマ:育児

青春って [音楽]

いつも車に乗る時は
AMラジオを聴いています。
今日もMBSラジオ「ええなぁ」を聴く予定でしたが
エンジンかけた瞬間、
昨日、ダンナが入れっぱなしにしていたCDがかかり、
子供達がものすごく反応し、一緒に歌っていたので
仕方なしに、そのままでドライブになりました。

THE HIGH-LOWSのベスト盤です。

FLASH~BEST~

FLASH~BEST~

  • アーティスト: 甲本ヒロト,真島昌利
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2006/01/01
  • メディア: CD



ダンナが運転する時に、時々かけるので
何度も私も聴いた事がある筈なのですが、
詩の内容なんてきっちり聴いた事が今までなく
今日は運転しながら
初めて、しっかり詩の内容も聴いてまして

私は病んでいるのでしょうか。
ものすごく泣きそうになり
すごく胸が苦しくなりました。

青春っていつ頃の事をいうのでしょうか。
というか、私には青春と呼べる時期があったのでしょうか。

あったのか無かったのか
分からない青春の時期を
このアルバム全編を聴いて
なんとなく感じてしまいました。




コメント(2) 
共通テーマ:育児

音楽続きですが [音楽]

友人のブログを見てから
過去聴いていた音楽を棚からゴソゴソと
最近はひっぱり出しては聴いています。

といっても、もっぱら家事しながらです。
レコードだと家事しながら
ひっくり返すのが面倒なので
CDで聴くことが多いです。
(ipodはダンナが会社に持っていっているので家になし)

今日、ピチカート・ファイブの
「女王陛下のピチカート・ファイブ」を
ちょろっと聴いていました。


女王陛下のピチカート・ファイヴ

女王陛下のピチカート・ファイヴ

  • アーティスト: ピチカート・ファイヴ,田島貴男,小西康陽,高浪敬太郎
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/04/28
  • メディア: CD



ピチカートは高校時代に聴いておりました。
丁度高1の時(かな?)に
「カップルズ」が発売されまして
かなりの衝撃を受けまして
以来、コロンビアに移籍するまでは
好きなグループでした。

ただ、いかんせん高校生。
お金がないのでレンタルで
テープにダビングして
大事に大事に聴いておりました。

で、今日は「女王陛下のピチカート・ファイブ」を
聴いておりましたが、
あれ?私が聴きたいのは
これではないぞ。
と調べてみましたが
家にはなし。
もしや、レンタルしてダビングの
テープのみ所有だったのか。。
と不安に思ったら
的中です。
家にはありません。

今日、私が聴きたかったのは
「月面軟着陸」

月面軟着陸

月面軟着陸

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/04/28
  • メディア: CD



おかしいなあ、、、。買っていなかったのか、、。
でも曲は全部覚えてます。

今よりも昔聴いていた曲の方が
大事に聴いていたので
今でも歌詞もバッチリ覚えていたりします。

わ、聴きたいんだけどなあ。
ん〜、ツタヤにあるかな。。
コメント(2) 
共通テーマ:育児

青い空 白い雲 [音楽]

今日はダンナが休みだったので
久々に一人で外出しました。
といっても、びぃちゃんの個人懇談の為
学校へですが、、。

一人で歩く、ということが
日常ほとんどなくて
2歳児のぶぅちゃんと共なので
やれ ぐずった、暴れた、で
ご機嫌とりながら、急いで歩いていたりするから
景色やましてや空の様子なんて
見る余裕なんて全く有りません。

で、今日、個人懇談の帰り道
空を見上げたら
モクモクと白い雲。
その周りは
珍しく真っ青な空。

あ〜、青い空と白い雲かあ。
あ〜。。んん??
あ〜、あの歌かあ〜、と
思わず口ずさんだのが
''Cloudy (is my sunny mood) ''
フリッパーズギターの歌です。

シングルカットされてません。
「FAB GEAR」に収録されてます。

FAB GEAR

FAB GEAR

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポリスター
  • 発売日: 1990/12/01
  • メディア: CD



その後、「colour me pop」にも収録されてましたね。

カラー・ミー・ポップ

カラー・ミー・ポップ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポリスター
  • 発売日: 1993/09/01
  • メディア: CD




私はこの歌が大好きだったのを
思い出しました。
んで家に帰ってから
どのアルバム?どこや??と
探しまくって

先に「colour me pop」の方を発見して
あれ?いいや、別のアルバムやわ、と
ごそごそしている時
「colour me pop」に収録されている
曲を見ながら
ひいぃぃっ、と発狂してしまった。。

その曲は「summer beauty 1990」
(ラテンでレッツ・ラブまたは1990サマー・ビューティー計画)

2009-1990=19

ひっ、恐ろしい、、もう19年も経っていたのね。。
自分ではそんな感覚全くなかったので
身震いしました。
お〜恐っ。byガリクソン



コメント(0) 
共通テーマ:育児

サマソニなんですが [音楽]


最近、土曜のお昼はMBSラジオ「それゆけ!メッセンジャー」のリスナーなのですが、
そこで、私の大好きな
メッセンジャーあいはらさんが
サマソニに参加するらしい!と聞いてびっくり!!

こないだCDデビューされたんです。
http://www.oricon.co.jp/news/music/67077/full/
先週のラジオで聴きましたよ、歌。
さすが、だんじり好きだけあって、「ザ・祭り」でした。

で、こないだ、たまたま「きらきらアフロ」を見ていたら
松嶋さんがサマソニに出るらしい、と聞きました。
ダンナさんと一緒だそうです。
しかも、ティーンエイジとヴァセリンズの日に。
むむむむむ。

ところで、
サマソニの敷居ってどんなもんなんでしょうか?

f817d0920ea0607ef4f22210.L._AA240_.jpg


コメント(2) 
共通テーマ:育児

発売されてました! [音楽]

昨日、何気にダンナが私にボソッと

「シトラス、ベスト出てんで」

私は頭の中でなかなか理解できず
「???」
で次の瞬間
「うそ〜!!!」


ピッツ・アー・ザ・ピッツ(25 ゴールド=レア=デブリス 1992-2000)

ピッツ・アー・ザ・ピッツ(25 ゴールド=レア=デブリス 1992-2000)

  • アーティスト: citrus
  • 出版社/メーカー: felicity
  • 発売日: 2009/01/21
  • メディア: CD



私はダンナ程 収集癖がないので、そんなに
買い集める質ではないのですが

シトラス、大好きバンドでした。
初めて聴いた時にノックアウトされた。
初聴きはトラットリアからの
「BOAT,DRIVE IN」

BOAT,DRIVE IN








会社にいくのが嫌〜な気分の時も
シトラス聴きながらJR環状線に乗り
ぼんやりと景色眺めながら
シトラスと共になんとか毎日出勤できた

そのシトラスのベスト、フェリシティ・レーベルから
発売されてます。
トラットリアからの音源が中心らしいです。

ちょっとちょっとちょっと、買わんといけませんわ!

ちなみに、収集癖の無い私が
収集したシトラス↓
P1000885.JPG


コメント(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます