So-net無料ブログ作成

早くも今年を振り返る [生活]

今年は日本全国で大変な1年だったのですが

個人的にも大変な1年で

年初めに突然の腰痛に襲われた。
しかも寝ている間の事だった。
夜中、トイレに行きたいと思って
立ち上がろうとしても
身体が動かん!という悲劇。

幸い、ダンナが遅くまで起きていたから
助けをかりてトイレまで連れて行ってもらった。

それからしばらく腰痛の日々が続き
俗にいう腰痛体操して
日にち薬で10日位で普通の生活が出来る様になった。

と思ったら突然のりんご病。
あんなに身体がむくんで
全ての関節が痛くなるという事は
腰痛よりも悲惨だった。
座れない、寝れない、ひとつひとつの動作が
とてもキツい。
まあ、これも日にち薬で1週間程で回復した。

と思ったら車で信号待ちしているとき
突然、後ろの馬鹿野郎がぶつけに来た。
まさか後ろから車が突っ込んでくることを想定していなかったので
勢いで前の車にぶつかった。
いわゆる玉突き事故。
私だけでなく子供も同乗。

後ろと前を破損したので、廃車となる。

見た目の怪我はないものの、全身が痛い事数日。
おまけに子供は恐怖で幼稚園に通うことが出来なくなり
子供をつれての整形外科に通う事が出来ず
痛いままで放置せざるをえんかった。

その馬鹿野郎が人身保険加入しても対物はしていない、という
なんともおかしな話なのは
某有名車自動車ディーラーの社員、しかも納品前の車での事故で

自動車ディーラーなら新車でもくれるのだろう、と思ってたら
とんでもなく、
賠償金を値切るわケチつけるわで大変な日々を過ごした。

結局、こちら側が一部車代金を負担。
事故さえなければ負担することもなく
馬鹿野郎のおかげで痛い出費となった。

と思ってたら
どこからともなく私の事故を聞きつけた友達から
うれしそうなメール。
だいたい、いつでも私の不幸が楽しいらしく
私の不幸話をいつも喜ぶあの人は
今回も大丈夫?と装いながら
うれしそうな文面だったので
ものすごく苛立ちと怒りを覚え

とムカムカした日々を過ごしながら
着工している家は着々と完成し
セルフで壁塗りをしようと思っていて
工程表に空きを入れてもらったのが
限定した日しかなく
慌てて壁塗りをしたその日が
6月にはめずらしく超猛暑の日で
初めて熱中症となった。

それから
なんやかんやの引っ越しで
まあ、そこでも
色んなアホ気な事があるんですが
割愛します。

ということで
今年あった怒りが年末に
呼び起こされ
再度イライラ キーキーする
ここ最近の私

それもこれも
おそらく
いや、絶対

ダンナの本厄を私が
かぶってる、と思ってる。



コメント(0) 
共通テーマ:育児

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます