So-net無料ブログ作成

狭小地での土地探し [住宅]

すっっかり放置していたブログ。
面倒だったのです。。あと、色々と調べモンがあり
気分的にも乗らなかったので、、

さて
住宅の事。

えっと、坪単価1桁万円台の広大な土地を購入する方々とは別に
街中での、狭小地での土地探しは
とても労力が要ります。

大阪市内でも場所にもよりけりですが、
第一種住居地域で狭小地だったりすると、
だいたい多いのが
建ぺい率が80%、容積率が200%だったりします。
(60%、180%とかもありますが、場所によりけりです)

だと、隣家と接しているので
気をつけなければならないのが
隣家、裏家の状態です。

売り建て、いわゆる建築条件付き土地で
数件分を買い占めてる所ではなく、
1件だけポツンと開いた売り家の所では、
だいたい周辺も古いお家が多いかと思います。

その際、周辺も売りには出ていないけど、
空き家だったりする可能性もあります。

それはそれで、気兼ねなく生活できるわ♪と
思うのですが、

問題は、
周辺のお家の状態です。
我が家、この問題は全く気付きませんでした。。

我が家、隣家が長屋解体切り離し住居、裏家が空き家。
共に築40年近く経過してるであろう建物。
修繕した形跡なし。

何が問題か?!というと
新居に雨風がある度に
サビや木片、古くぎが周辺から飛んでくるのですー。
そして、新居のサッシにサビが付着し、
もらいサビしてしまってます[たらーっ(汗)]

これは盲点でした。。

是非お気をつけ下さいませ。





コメント(0) 
共通テーマ:育児

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

床のワックス子ども同士のけんか ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます